海の見える街

フランス・フランス語好きの社会人受験生による備忘録。2017年春ニース語学留学・プロヴァンス地方一人旅の記録、短期留学後の日常、長期留学に向けてのあれこれ。「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか」(梨木香歩「西の魔女が死んだ」)

2017-04-07から1日間の記事一覧

モンペリエをトラムで

長い昼が終わり、日が落ちてから夜になるのもあっという間だけれど、明るくなってから人々が動き出すのも早いフランス。太陽と人々が愛し合って生きているのを感じる。 ホテルの広間でパンの盛り合わせとオレンジジュース jus d'orange と紅茶の朝食をいただ…

フランス、切符の刻印の話

フランスの駅には日本にあるような自動改札機がない。ホームにある黄色い刻印機に切符を挿入し、自分で切符に刻印する。 切符の端を機械に噛ませるとすぐにピッ!と電子音がして終了。これで大丈夫か不安になるほど簡単!TGVでは車掌さんが車内をまわり、切…

une Japonaise en le midi

タイトルは「パリのアメリカ人」An American in Paris ならぬ「南仏の日本人」。 フランス、というかニースとモンペリエに来てから、日本人らしき人をまだ一人も見ていない。 この4〜5日、街を車で走ったり歩いてみたりしながら、こちらで暮らしたり観光した…

緑の街、モンペリエ

モンペリエ・サン・シャルル駅近くの公園。まぶしい陽光を浴びて、木々の若葉がみずみずしい。乾いた風が強く吹く。陽のあたる場所を歩くと汗ばむ陽気。日本では初夏の日々があまりにも一瞬で過ぎてしまうことを改めて思い出す。 公園の中心にある苔むした岩…