読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の見える街

フランス・フランス語好きの社会人受験生による備忘録。2017年春ニース語学留学・プロヴァンス地方一人旅の記録、短期留学後の日常、長期留学に向けてのあれこれ。「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか」(梨木香歩「西の魔女が死んだ」)

無事にニースへ

当初の予定から3時間ばかり遅れてニースへ帰着。 たった2、3日なのに、ネイティブスピーカーのほんとうの速さのフランス語だけどっぷりに浸かってみたら、Jeanneteの話してくれるフランス語が聞き取りやすくなってた…!!!!Marcのフランス語が速く感じない…

どういうわけかマルセイユ

乗車したTGV内で焦ったせいで、ちょっとしたトラブルが発生。急遽マルセイユで新しい切符を買い、ホームで電車を待つ羽目に。よりによってマルセイユで…!!!!マルセイユで!!!!!!治安の悪いマルセイユで!!!!!!! Jeannetteにメッセージを送っ…

エクスTGV駅からニースへ

二泊三日の一人旅も終盤。お昼ちょっと過ぎのTGVでニースへ帰る。今はもう、シャトルバス navette でエクス・サントル駅からエクスTGV駅に移動完了。待ち合いのベンチでゆっくり休憩しつつTGVを待つ。 ニースではJeannetteが駅まで迎えに来てくれる。 一晩寝…

モンペリエからエクス・アン・プロヴァンスへ

セザンヌの故郷であり、その生涯を閉じた地でもあるエクス・アン・プロヴァンス。 書くことはいろいろあるのだけれど、ホテルへの道すがらスーパーに寄ってお土産用の調味料やら何やら買い込んだらとんでもない量に。重いなあ!重いなあ!と街を歩き、息切れ…

モンペリエ、コメディ広場やsaint roch駅前の公園

さて、トラムで一路Montpellier Saint Roch駅へ。と思ったら一駅手前にPlace Comédieの表示。こ、コメディ広場!これも行っておかなきゃ損!! ということでコメディ広場に到着。 まさに「広場」。開放的でのびのび。 噴水の縁で電話する人、ベビーカーの子…

Université Montpellier 3 Paul Valéry モンペリエ第三大学(ポール・ヴァレリー)にて

ソワソワしながら住宅街の中を歩いたモンペリエ。とりあえず中心地に行くかとホテル最寄りの停留所からトラムに乗る。でも、一応ここはモンペリエ第三大学に近いはずだし…とよくよく調べてみたら、トラムで二駅しか離れていなかった!ここまで来たなら当初の…

モンペリエをトラムで

長い昼が終わり、日が落ちてから夜になるのもあっという間だけれど、明るくなってから人々が動き出すのも早いフランス。太陽と人々が愛し合って生きているのを感じる。 ホテルの広間でパンの盛り合わせとオレンジジュース jus d'orange と紅茶の朝食をいただ…

フランス、切符の刻印の話

フランスの駅には日本にあるような自動改札機がない。ホームにある黄色い刻印機に切符を挿入し、自分で切符に刻印する。 切符の端を機械に噛ませるとすぐにピッ!と電子音がして終了。これで大丈夫か不安になるほど簡単!TGVでは車掌さんが車内をまわり、切…

une Japonaise en le midi

タイトルは「パリのアメリカ人」An American in Paris ならぬ「南仏の日本人」。 フランス、というかニースとモンペリエに来てから、日本人らしき人をまだ一人も見ていない。 この4〜5日、街を車で走ったり歩いてみたりしながら、こちらで暮らしたり観光した…

緑の街、モンペリエ

モンペリエ・サン・シャルル駅近くの公園。まぶしい陽光を浴びて、木々の若葉がみずみずしい。乾いた風が強く吹く。陽のあたる場所を歩くと汗ばむ陽気。日本では初夏の日々があまりにも一瞬で過ぎてしまうことを改めて思い出す。 公園の中心にある苔むした岩…

マルセイユ駅、トイレどこ!?

TGVの乗り継ぎ駅、マルセイユを目指す。カンヌとサン・ラファエルの間で車掌さんが検札にきた。ニースでの刻印は問題なかった模様。よかった…!窓側だけど海とは反対側でちょっと残念…。小さな町、のどかな田舎の景色を見ながら約2時間半。 マルセイユ・サン…

le 6 avril, 南仏小旅行1日目

フランスに来て5日目。ホストファミリーのメゾンを出て2泊3日の小旅行へ、いざゆかん!まずはモンペリエへ。モンペリエ第3大学、ポール・ヴァレリーの校舎を見に行く。 ニース〜マルセイユまでは高速鉄道TGVで。マルセイユ〜モンペリエはローカル線で。 TGV…