海の見える街

フランス・フランス語好きの社会人受験生による備忘録。2017年春ニース語学留学・プロヴァンス地方一人旅の記録、短期留学後の日常、長期留学に向けてのあれこれ。「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか」(梨木香歩「西の魔女が死んだ」)

マルセイユ駅、トイレどこ!?

TGVの乗り継ぎ駅、マルセイユを目指す。カンヌとサン・ラファエルの間で車掌さんが検札にきた。ニースでの刻印は問題なかった模様。よかった…!
f:id:lavillemarine:20170406211211j:image
f:id:lavillemarine:20170406211222j:image
f:id:lavillemarine:20170406211235j:image
窓側だけど海とは反対側でちょっと残念…。小さな町、のどかな田舎の景色を見ながら約2時間半。
f:id:lavillemarine:20170406211249j:image

マルセイユ・サン・シャルル駅到着!

フランスは日本ほど公共の場にトイレがないとは聞いてたけど、歩いても歩いてもほんとにない!!マークは出てるけど構内案内図には載ってないし、どこにあるんだトイレは!!メトロの階まで探しに降りて諦める。結局どこにあったんだろう…。TGV車内のトイレを利用しておけばよかった…。

後悔しつつホームの自販機でエヴィアンを買う。しかしカードを全然読み取ってくれない…。硬貨を投入したら買えた。

ニース駅までトラムを使ったとき、トラムの券売機にJeannetteのカードも観光客のカードも弾かれてしまい硬貨で購入することになったので、よくあることなのかもしれない。
f:id:lavillemarine:20170406211814j:image
f:id:lavillemarine:20170406211818j:image
そんなこんなであっという間にIntercitéに乗り換える時間。電光掲示板の表示に従ってホームを探す。アルファベのホームと数字のホームがある?ともあれ無事に乗り換え成功。

 

いざモンペリエへ。モンペリエに着いたら、8日のお昼にTGVに乗ってニースへ帰るまで、気ままな旅。