読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の見える街

フランス・フランス語好きの社会人受験生による備忘録。2017年春ニース語学留学・プロヴァンス地方一人旅の記録、短期留学後の日常、長期留学に向けてのあれこれ。「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか」(梨木香歩「西の魔女が死んだ」)

モンペリエ、コメディ広場やsaint roch駅前の公園

さて、トラムで一路Montpellier Saint Roch駅へ。と思ったら一駅手前にPlace Comédieの表示。こ、コメディ広場!これも行っておかなきゃ損!!

ということでコメディ広場に到着。

f:id:lavillemarine:20170408022805j:image
f:id:lavillemarine:20170408022745j:image
f:id:lavillemarine:20170408022746j:image

まさに「広場」。開放的でのびのび。
f:id:lavillemarine:20170408022853j:image
f:id:lavillemarine:20170408022916j:image

噴水の縁で電話する人、ベビーカーの子どもをあやす人。地面に帽子を置いてギターを弾いてみせる人。ここでもみんなが自由。

 

誰かの像がある…と見てみたら、かの有名なシャルル・ド・ゴールだった。
f:id:lavillemarine:20170408023002j:image
f:id:lavillemarine:20170408023118j:image
ベンチに座って首を後ろにぐぐっと反らす。うーん、気持ちいい。

昨日ヒートテック&長袖Tシャツ&カーディガンで暑かったことを反省し、今日は半袖のTシャツにカーディガン。風がよく抜けて快適。
f:id:lavillemarine:20170408023157j:image
市場。そういえばニースのサレヤ広場の市は閉まっていたなあと花屋さんを見て思い出す。ニースの花市、いつか行きたい。

 

トラムに乗ろうか迷いながら市場をふらふらしつつ、ポリゴン・モンペリエ・ショッピングセンターへ吸い込まれる。日本へのお土産を買うべく、どうしてもファーマシーに行っておきたかったので…。日本でも有名なフランスのコスメや基礎化粧品が現地価格で売られている!本国ではこんなに安いのか!いろいろと目移りしながらハンドクリームなどのちょっとしたお土産を購入。

 

旧市街散策はまたの機会に取っておくことにして、Saint Roch駅まで一駅だけトラムに乗車。降りてみたら、ここは!昨日のうつくしい公園ではないか!お昼前だからか人は少ない。一人占めしたい…。
f:id:lavillemarine:20170408023427j:image
 トラムの停留所の目の前ということは、昨日もここからトラムに乗っていればもっと楽に移動ができた…?でも、異国の住宅街を歩くという経験ができたのでok。万事ok。

 

さて、爽やかで穏やかで緑がうつくしいモンペリエの街にもそろそろお別れ。近い将来にまた来るぞ。