読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の見える街

フランス・フランス語好きの社会人受験生による備忘録。2017年春ニース語学留学・プロヴァンス地方一人旅の記録、短期留学後の日常、長期留学に向けてのあれこれ。「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか」(梨木香歩「西の魔女が死んだ」)

フランス本国のFMラジオを聞いてみる

今後の私のフランス語学習の方針としてJeannetteと約束したこと。「テレビでもいい、映画でもいい、歌でもいい、ラジオでもいい。とにかくフランス語をたくさんたくさんたくさん、聞いて聞いて聞いて。話して話して話して」!

帰国以来、体調を崩したり新しい仕事を始めたり落ち着かない日々を送ってきたけれど、この週末になってようやくほっとひと息つく時間ができた。単語帳の付属CD以外の音声も積極的に耳に入れようということで、本国の”生”の情報といろいろな人の話し声を耳にできる「ラジオ」を聞いてみることにした。

 

外国のラジオってどうやって聞けばいいんだろう…と思ったけれど、別に難しいことはなかった。

GooglePlayStoreで「フランス ラジオ」で検索。現地のFMラジオをまとめて聞けるアプリがいくつか出てくるので、適当なものをインストール。これだけで、自分のスマホでフランスのラジオがリアルタイムで聞けるようになった。簡単!

これで家事をしているときも、寝る前起きる前にごろごろしているときも、生のフランス語で生の現地情報を聞いたり、ヒットソングを耳にしたりできる。もちろんAUXケーブルとスマホをつなげば車の運転中も。便利!ここでも文明の利器にMerci beaucoup...。

 

ちなみに私が選んだのはこちらのアプリ「Radios France FM」

 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.allaboutradio.radiofrance

インストールにあたってアクセス権限は特に要求されない。バッテリーの消費も少ない。でも番組のジャンル(ニュース、カルチャー、音楽、地方情報、学生向けetc...)がわかりづらいので、別途「フランス ラジオ番組」などで検索して番組名とジャンルを対照させつつ、とりあえずニュース系の「France Info」「Europe 1」「France Inter」などをタップしてお気に入り登録。

 

相変わらず聞き取れないのだけれども、だいたいどの番組でも扱われているのは、先日パリで起きたISのテロ事件のあれこれ。それに先んじてマルセイユイスラム過激派が逮捕されていた件。そしてメインはやはり、明日23日に控えた大統領選に関するあれこれ。大統領選に関係して、特にアメリカとの外交に関するあれこれ(アメリカ人ジャーナリスト?の女性がゲスト出演していたけれど、彼女のフランス語はとてもきれいだった)。アフガニスタン、とりわけタリバンの動向に関するあれこれ。モンテカルロで開催される何かのコンペティションのこと(モンテカルロラリーなのかF1モナコGPなのか?わからないけれど距離の話をよくしている…)、お料理についてのコーナー、小説の朗読やラジオドラマのコーナー。コーナーの切れ目には音楽を1曲か2曲。

番組の構成は日本のラジオ番組とほぼ同じ。

 

もちろん今後も教材についているCDを使いながら勉強していくつもりだけれど、これは本当に「今、フランスで何が起きているか」を生のフランス語で取り入れるには最高の、しかもお金のかからない教材だ…。ラジオだと必然的に、時間や距離や量、いろいろな数字および序数を聞き取る機会が増えるので、数の聞き取りがまだまだ苦手な私にはよい練習になりそう。

 

ちなみにPCでラジオを聞くときには「France radio stations streaming live on the Internet」というサイトからメディアプレイヤーを使って聞くことにした(「listenlive.eu」という名の通り、ヨーロッパ諸国のラジオ番組のストリーミングサイトなので、ホーム画面からフランス以外の国を選べばその国のラジオが聞ける模様)

http://www.listenlive.eu/france.html

 

夕方からずっとラジオを聞いていたらなんとなくJeannetteに電話したくなって、帰国以来初のWhatsApp通話。

「メッセージを送ってくれてありがとう、上手に書けてた! 風邪は治った? 日本は今何時?」というとりとめもない話。フランスのラジオを聞いてるんだよ、このチャンネルとあのチャンネルと(今日からだけど)!と言ったら"C'est bien, c'est bien!!" と褒めてくれた。優しい…。Marcも電話口に「元気?」と登場。

パリでテロがあったけどニースは大丈夫か訊いたら、「ニースは大丈夫。静かに落ち着いている」とのこと。シャンゼリゼで起きたテロでフランス全体が緊張していることを思うと複雑だけれど、JeannetteやMarcたちが無事で安心した…。

「またメッセージを送ってね! 電話してね!」と言ってくれたJeannette。勉強のモチベーションを保ち続けるためにも、週に1度くらいは電話での近況報告を続けたいなあ。